秩父鉄道上熊谷駅近く、宮本町にある古びた材木店のトタン壁に貼り付けられていたキリスト看板ならぬキリストステッカー。ステッカー自体珍しいタイプのものだが、波打ったトタン板にベッタリ張り付いてステッカー自体も波打っている所が愛嬌を感じる。このステッカーも永遠の命を持てるのだろうか、その運命は材木店次第だ。

#

2014年4月28日