西武所沢駅の北西側、有楽町の赤線跡に程近い古い民家の壁にあったかなり年代物のキリスト看板。建物の古さと一体化しており味わい深い。目の前の小金井街道はマンションが乱開発され古い街道町の風情を失いつつあり、ここもいつまで残っているのやら。所沢ってベッドタウンだしね。

#

2014年4月28日